オナニーの見せ合いをする女性を見つけてセフレにするには

オナニーの見せ合いをする女性を見つけてセフレにするには

オナニーの見せ合いをした女性をセフレにする

オナニーの見せ合いをする女性を見つけてセフレにするには
 最近はLINEを使って、色々な事が出来るようになりました。それは出会いの場においても同様です。しかも段階を踏んでいけば、相手があなたの事をどの様に思っているかも分かってしまいます。ここではLINE交換から、LINEトークを始めて、エロトークへ移行。エロトークからLINE通話・テレフォンセックスを経て、ビデオ通話へ移行してオナニーの見せ合いをするのが一般的な流れとなっています。オナニーの見せ合いまで進める事が出来れば、ほぼオフパコに持ち込めると思っていただいて大丈夫だと思います。それでは段階ごとにポイントなども交えながら、もう少し詳しく見ていきましょう。

LINE交換する

 まずはLINE交換をしないと何も始まりません。ただ、出会い系サイトにいる女性はほとんどの機能を無料で利用できるので、実際に会う前にLINE交換する必要性が全くありませんし、個人情報流出などのリスクもあるので、LINE交換をするのはかなりハードルが高くなっています。とはいえ、全くLINE交換が出来ないかというとそうでもありません。私なりの経験ですが、「今から会いませんか?」や「エッチしませんか?」などとヤリモク全開のメールを送っていてはLINE交換をする事は絶対に不可能だと思います。上手くLINE交換に持ち込む為には、しばらくはサイト内でやり取りする、エロい内容は送らないと決めてやり取りをしていった方が上手く行きます。LINE交換する為には相手から信頼されるという事が一番の近道だと思います。決して、もうすぐポイントが無くなりそうなどの理由でLINEに移行しようとするのはNGです。ポイントすらケチる様な男だと思われてしまい、その後の連絡すら来なくなる可能性があります。十分に気を付けて下さい。上手くLINE交換が出来たら、次のステップへ進んでみましょう。

LINEトークからLINE通話へ

 LINE交換が出来たら、さっそくLINEトークを開始しましょう。LINE交換した後に時間を空けるのはNGです。挨拶だけでも良いですし、改めてよろしくお願いしますなどでも良いでしょう。このステップでの最終目的はLINE通話になります。まずは今までの流れでLINEトークを続けていきましょう。ここから少しずつエロい内容を差し込みながら、相手の反応を見ていく事になります。エロトークに乗ってくるようであれば、さらにエロい内容でトークを進めていきましょう。相手からもエロトークが出始める様になってきたら、次は写メの交換をお願いしてみましょう。いきなりエロ写メの交換が出来るのが一番良いのですが、まずは顔写メなどの相手の容姿が分かる写メの交換から始めてみましょう。写メ交換を嫌がる女性もいますので無理強いは止めましょう。その様な場合には写メ交換を諦めてLINE通話をお願いしてみましょう。写メ交換は無理でも容姿の確認がされないという理由から意外とLINE通話はOKという女性は多いと思います。私の経験上、写メ交換が無理な女性とは実際に会える可能性はありますが、とんでもないデブスが来る可能性が高いと思います。事前に写メを送ったら会う事を断られるのが分かっているから写メ交換に応じないのだと思います。あまり無理強いせずにLINE友としてキープしておくのも良いでしょう。上手く写メ交換を経て、LINE通話へ持ち込めたら次のステップへと進んでみましょう。

LINE通話からビデオ通話へ

 LINEトーク、写メ交換、LINE通話までクリア出来たら、オフパコはもう目の前です。この段階でオフパコに誘い出してもOKをもらえる可能性は十分にあります。より確実にオフパコに持ち込むためにビデオ通話をお願いしてみましょう。写メ交換を終えているので、ビデオ通話が断られる事はほとんどないと思います。ビデオ通話に応じてもらえたら、オフパコの前段階として疑似セックスであるオナニーの見せ合いをお願いしてみましょう。オナニーの見せ合いに応じてもらえたら、モザイク無しで一緒にオナニーを楽しむことが出来ます。一緒にオナニーをして気持ち良くなりましょう。そしていよいよ最後のステップへ移る事になります。

オフパコに持ち込んでセフレにしてみる

 ビデオ通話でオナニーの見せ合いまで終えていればオフパコは確定です。勢いも大事なので、出来るだけ時間を空けずにオフパコに誘いましょう。リアルに顔を見るのも初めてで緊張もあるとは思いますが、オナニーの見せ合いまでした間柄ですので、少し話をすれば打ち解けられると思います。セックスをする事ももちろん大事な事ですが、一番大事なのは長期的なセフレ関係を築く事です。その為には初めてセックスする相手だとしても恋人の様に接する事が非常に大事になってきます。時にはセックスだけでなく、ゆっくり話を聞いてあげる事も必要になってきます。

トップへ戻る