セフレをデートからセックスに誘うまでのポイントを教えます

セフレをデートからセックスに誘うまでのポイントを教えます

デートからセックスまでの流れ

セフレをデートからセックスに誘うまでのポイントを教えます
やっと見つけたセフレとセックスするまでの流れを説明させていただきます。例えば、出会い系サイトなどを利用して見つけた相手であれば、出会い系サイト内でのやり取りからLINEなどに移行しておく事がベストなのですが、相手の容姿も確認できていない段階なので、相手もLINE交換にはなかなか応じてくれないと思います。それだからこそ、ガードの固い相手をデートに誘うのには細心の注意が必要になってきます。いきなりホテルに直行できるのは、出会い系サイトにいる厄介な存在である援デリ以外無理だと思います。相手が素人女性であれば、サイト内でしばらくやり取りをしてから、やっと会える程度です。色々な方法を用いて、徐々に相手のガードを無くしていく努力をしなければなりません。段階ごとにポイントを交えながら説明させていただきます。

デートの約束を取り付ける

 まずはデートの約束を取り付けてみましょう。これまでやり取りはしていても、まだ顔も見た事も無いので相手も警戒はしていると思います。その様な理由から、いきなり「今度エッチしよう!」と誘うのは止めておいた方が良いでしょう。相手もエッチありで誘われている事は分かっていますが、あまりストレート過ぎる誘いに引く人もいるかもしれません。せっかく仲良くなってもデートに誘い出せなければ意味がありません。恋人をデートに誘う時の様な誘い方で問題ないと思います。恋人をデートに誘う時にセックスしよう!と誘う人はいないと思います。また、出来るだけ相手の都合やスケジュールに合わせて上げる事もポイントになってきます。「今度、お時間が取れる時に遊びに行きませんか?」という感じで相手が返信しやすい誘い方がベストだと思います。

ホテルに行く前に…

 デートの約束を取り付けて、実際に会ってみて、すぐにホテルに行く前にやっておいた方が良いことがあります。会う前に写メの交換などをしていなければ、容姿を確認するのは初めてなので、セックス出来るかどうかの確認はした方が良いでしょう。実際に会ってみて、どうしても生理的に無理という事もあるでしょうし、思っていた雰囲気と違うという事もあるでしょう。ストレス解消の為にセフレを探そうとしているのに、我慢してセックスして余計なストレスを溜めてしまう事にもなってきます。また、お互いにセックス出来る事が確認出来ても、いきなりホテルに直行するのは少しムードが無さすぎだと思います。ホテルに行く前に軽く食事をしたり、お酒を飲んだりしながら緊張をほぐしてみるのも良いでしょう。色々な話をする事で相手の好みや興味がある事なども分かるかもしれません。お酒が入ると少しエッチな会話で盛り上がる事もあると思います。途中、軽めのボディタッチなどを入れてみるのも良いでしょう。徐々に段階を踏んで、肩や腕を触って相手の反応を見てみましょう。嫌がられる雰囲気でなければ、手を触ったり握ったりしてみましょう。ここまで来ればお互いの興奮度はかなり高まっているはずです。さあ、次はいよいよ最終段階です。

ホテルに誘ってみる

 色々な話もして、お互いの緊張もほぐれてきた所でいよいよホテルに誘ってみましょう。軽いボディタッチまで出来ている関係であれば、断られる事はほとんどないと思います。仮に「今日会ったばかりだから…」とか「お互いの事よく知らないし…」などと言われてしまった時はどの様に対応すれば良いのでしょうか?これはきっぱりと断られている訳ではありません。相手が迷っているだけだと考えてもらって良いと思います。誰かに背中を軽く押してもらうのを待っている状態です。自分からOKを出したという形では無く、相手から誘われたから仕方なくという形を作りたいという心理状態も働いています。この様な時は少し強引に誘った方が案外上手く行く場合が多いものです。ホテルに行く事に了解も取れたら、ホテルに向かう事になります。その際は待合わせ場所の近くのホテルだと知り合いに見られる可能性もありますので、少し離れたホテルにさりげなく移動するのも相手から良い印象を持ってもらえると思います。お互いの手を握りながらそのままホテルに行く事が出来るのがベストだと思います。後はいよいよセフレと初めてのセックスをする事になります。長期的な関係を築ける様に頑張りましょう。

トップへ戻る