処女とセックスをしてセフレにするのは男の夢

処女とセックスをしてセフレにするのは男の夢

処女をセフレにするメリット

処女とセックスをしてセフレにするのは男の夢
 セフレにする女性のタイプは様々です。その中でも処女にスポットを当ててみましょう。あなたは処女に対してどのようなイメージをお持ちでしょうか?セックスの経験が無いから全て男性がリードしないといけないから面倒と考えてしまう人もいるでしょう。しかし、処女とセックスをするのは面倒な事ばかりではないと思います。個人的にはメリットの方が多いと思っています。インターネットの普及により、実際にセックスの経験は無いけれど、AV動画を見たり、レディコミックスや女性誌を見たりして、セックスに関する知識は持っていますので、以前ほど処女とセックスするのが面倒という事は無いと思います。それでは処女をセフレにするメリットをもう少し詳しく見ていきましょう。

自分好みでセックスの調教が可能

まずは自分とのセックス以外を経験した事が無いので、全てが初めての体験で自分色に染めることができる事が挙げられます。例えば、実際に男性器を見るのも初めてなので、他人のモノと比べられる事もなく、あなたの男性器は処女の相手にとって、大きさ・形など全てが当たり前なのです。前戯のやり方や時間の掛け方、射精までの時間も処女の相手にとっては全て当たり前です。経験する事が全て初めてで当たり前の事なので、色々なプレイを試してみて調教していく事が可能になってきます。初めはノーマルセックスから初めて徐々にハードなプレイに挑戦していくとスムーズに調教していく事が出来ると思います。

こちらのペースに持ち込みやすい

 セックスの経験はありませんが、恋愛経験がある処女は当然存在しています。しかし、恋愛経験は少なく、男性との駆け引きややり取りなども上手ではありません。その為に男性側のペースで話を進めやすいという事もメリットになってくると思います。少し強引に誘えば、簡単に落ちてしまう事もあると思いますし、こちらの言う事に従いやすいという事もあると思います。先程も書かせていただきましたが、この為に処女は自分の好きな様に調教していく事が可能になってきます。

処女は意外とエロい!?

 実際にセックスの経験は無いものの、セックスしたいという欲望からインターネットや雑誌から情報だけは常に集めています。そして頭の中では色々とセックスの妄想を繰り返している様な処女も存在しています。その為、意外にも色々な体位に対応できたりします。処女ならではのぎこちないフェラや演技では無い感じ方や喘ぎ声が妙にエロく感じます。また、相手に気持ち良くなってもらおうと一生懸命になっている姿にも妙にエロさを感じてしまうのは私だけでしょうか?

長期間の関係を築きやすい

 たとえ、セックスするのが初めてでも、乱暴な事をして嫌な思いを相手に与えてしまっては長期的な関係は築けないでしょう。初めての相手だからこそ優しく接する事を心掛ければ、あなたとのセックスの虜になって、どっぷりとハマってしまう事もあるでしょう。女性もあなたが初めての相手になる訳ですから、いくらセフレ関係でも大事な相手である事に変わりは無いと思います。だからこそ、相手の女性が浮気をするとも考えにくいですし、長期的な関係を築いていけるのではないでしょうか。

トップへ戻る