倉敷市在住29歳男性社労士のセフレ体験談

倉敷市在住29歳男性社労士のセフレ体験談

岡山県倉敷市というと自分のホームタウンなのですが、ここで女の子と絡むことがあまりありませんでした。

 

セフレ募集をするために色々としてきたんですが、セフレの作り方をイマイチ理解していなかった自分としてはあまり結果を残すことができなかったんですよ。

 

岡山県にも倉敷市には相席居酒屋があるのでそこでセフレになれるような女の子を探そうと思って利用しましたが、正直微妙でしたし最終的にセックスをした女の子は割と嫌な感じのタイプでしたので納得感はありません。

 

これまではセフレの候補はいましたし、その作り方に関しては自信があったのですが今回は相当自分にとって辛い時間を使うことになったんだと思います。

 

正直言って色々な時間を使って自分自身のために尽くしてくれるようなセフレを探そうと思っていたのですが、なかなか現実は厳しいですね。

 

相席居酒屋で知り合った女の子は現在30歳のOLです。

 

自分としてはまぁまぁのルックスですがセフレにするのであれば十分だと思いましたのでとりあえずからもうと思ってセックスまで持っていった感じです。

 

気持ちの良いことが好きなんだということでガンガンこちらの性欲を煽ってくるようなタイプですので確実に自分は気持ちの良い体験ができると思っていたんですよ。

 

実際にそこで出会った日とは別に会うことにしてそこでセックスまで持っていこうとしたんですが、セックスをしようとしたらお小遣いが欲しいなんいう交渉をしてきたので引きました。

 

ここまでご飯代も全部こちらが持っていて、いざホテルに行って行為をしようとしたらそれかよ、というのが自分の心の中での叫びですね。

 

どんなに楽しい時間を過ごせるのかと期待していただけにかなり精神的にはダメージがありました。

 

気持ちの良いことができると思っていた自分には正直結構辛いものになりました。

 

ちなみにお金はどうしたのかというと普通に払わなかったです。

 

ということはタダマンができるわけでもなく終わったということですね。

 

29歳男性社労士

トップへ戻る