岩手のセフレ体験談

岩手のセフレ体験談

花巻市在住49歳女医のセフレ体験談

岩手県の総合病院で内科医をやっています。小学校へも定期的に検診に伺ってまして、子供たちからも白衣のおばちゃんとして親しまれているのですよ。
病気を治して感謝されることも多いですし、この仕事にやりがいは感じますね。
ただ、恥ずかしながら男性関係については、医療ほど上手くやれていません。
30代の頃に同業者と結婚しましたが、すれ違いばかりですぐに離婚。セフレがいた時期もありましたが、いずれも長続きしませんでした。
患者さんと接するように男性にも接すればいいのかもしれません。でも、仕事と恋愛は別。恋の現場では、私は甘えっこなのです。おそらくですが、そのギャップがいい方向に働いていないのでしょうね。皆さんの病気を治療する仕事ですが、私自身は恋愛病の重症患者なのです。
そんなわけでして、最近始めたPCMAXでは、私は素性を隠してセフレ募集をしています。本当は寂しがり屋なのでセフレが欲しいのです。
セフレの作り方としては、嘘偽りなく自分をさらす方が後で困らないのかもしれません。ですが、私の場合、敢えて隠すようにしました。医者ではなくて女性として私を見てほしいからです。恋人や婚活ならば別ですけど、セフレを得るためには、都合の悪いプロフィールを隠すのも作り方としてはありだと思います。
そこで一人の男性と知り合いました。同年代で相手もバツイチ。寂しがりの私をかわいがってくれる男性です。
デートの場所は地元である花巻市がほとんどです。花巻市の駅前広場で待ち合わせをして、買い物をしたり映画を見たり、学生さんたちのようなデートをしています。もちろん、気持ちが盛り上がって来ればホテルにも泊まります。
今に至るまで、彼は私の素性については何も聞いてきません。私も彼の素性は知りません。それでも、セフレとして会う数時間は、癒しのひと時になります。このまま、お互いのことを知らずに関係を続けていければ、と思います。

 

年齢:49歳
性別:女性
職業:内科医

岩手のセフレ体験談記事一覧

友達の誘いで塾の講師をしています。教える生徒は中学生。みんな良い高校に通いたい人ばかりだから授業もしっかり聞いてくれます。そして、授業が終わると子供らしい表情を見せて私をからかう生徒もいます。ある生徒は私のことが好きで高校に合格したら告白すると言われました。その時は笑って受け流しました。何故ならその生徒より、私はその生徒の奥さん、敦美とセフレ関係を持っているからです。敦美と知り合ったのはハッピーメ...

トップへ戻る