板橋区在住22歳女性技術系派遣社員のセフレ体験談

板橋区在住22歳女性技術系派遣社員のセフレ体験談

東京都にある著名な技術系の企業に勤めている派遣社員です。
派遣社員としては待遇に恵まれている方だと思います。派遣社員なのにボーナスまでありますからね。
ただし、派遣法が改正されて、私の仕事も特定派遣ではなくなったので長くは続けられなくなってしまいました。正社員雇用については、そうでなくてもリストラが相次ぐ社員さんたちの状況を見ていると望めません。
そんな私にはワクワクメールで知り合ったセフレがいました。
最初はセフレ募集には興味がなくて、気楽なボーイフレンドのような形で交際していました。ですが、体の相性も良くて今ではすっかりセフレです。セフレを作る気はなかったのですけどね。
彼も私が住んでいる板橋区の人間なので、志村一里塚辺りで待ち合わせをして、月に一度は板橋区内で地元デート、月に一度は新宿辺りに遊びに行っています。
彼は私より一回り年上です。ただ、言っては悪いのですが薄給であり、派遣社員と云えど技術系であり結構な高額をもらっている私よりも稼ぎは低いです。
だから、デートは基本的に割り勘ですし、私がホテル代を出してあげることもあります。あんまり言いたくないですが、ボーナス時にはお小遣いをあげる時もありますね。
正直、ダメ男なのですが、私、そう言うのに弱いのですよね。私にとっては、放っておけないセフレだったんです。
私はもうすぐ雇止めで無職になります。
ただし、雇用されていた期間でそこそこの貯金はできましたし、私も年ごろなので満了後は、家にこもって花嫁修業しようかなと思っていました。料理や洗濯は未だに親に頼りっきりですしね。
ところが、私が雇止めの事実を告げると、彼からの連絡がなくなったのです。こちらから電話やメールをしても返事が来なくなりました。
どうも、私はやり捨てられたみたいですね。彼は、私本人よりも、私の懐に興味があったようで、お金くれないのなら用無しなのでしょう。
派遣契約終了とともに、彼とのセフレ契約も終了になってしまいました。まあ、そんなダメ男と承知して付き合っていたのですけどね。理想のセフレが欲しかったのですが、作り方としては失敗だったのかな、と思います。

 

年齢:22歳
性別:女性
職業:技術系派遣社員

トップへ戻る