熊本のセフレ体験談

熊本のセフレ体験談

八代市在住60歳男性無職のセフレ体験談

子供に会社経営を任せたこともあって今の私は無職。年金と、会社の売り上げの一部を貰えているので生活には不自由していません。どちらかというと子供も独り立ちをしているのでお金と時間は持て余しています。妻は温泉巡りが大好きということもあって、私が無職になってからは家のことはほとんどやらないで友達とよく出かけます。私も昔から密かにやりたかった事をやろうと行動を起こしました。それはセフレ。今でも盛んな私だけど、妻には拒否されます。働いていた時は忙しくセフレ募集しても女性と会う時間がなかったこともあってなかなか作れませんでした。だけど、暇になった私は知り合いからオススメされたワクワクメールをやりました。若い女性ばかりが利用しているのでここでセフレの作
り方を実行しても出来るのかと少し不安になりましたが、さすが大手のサイトということもあってすぐに出会えました。年齢は20代後半。自分の子供と変わらない女性と関係を持てるのかと考えただけど私はニヤニヤとしてしまいました。それは自宅でもそんな顔になっていたため妻からはニヤニヤして気持ち悪いと言われるようになってしまいました。
そして、彼女と初めて会った時もニヤニヤが止まらなく彼女からは笑顔が素敵と言われてしまいました。白肌で、小顔で、とても可愛らしい彼女。こんなおじさんと何故セフレ関係になれるのか不思議に思いました。理由を聞くと、いい事したらお小遣いをたくさん貰えるかなと思ったからと言われました。自分で言っておきながら恥ずかしそうな表情を浮かべる彼女。私は彼女とセフレになりたくて作り方を勉強をしたけれど、ならなくても一緒にデートしてくれればそれだけで十分と思いました。
そして私たちは週一のペースで会うことにしました。体の関係にはならないつもりでいましたが、彼女に私がいろいろプレゼントをしていたこともあって彼女から私の手を握りしめ胸に押し当ててHを誘って来ました。そして、熊本の熊本市にある彼女の自宅でやりました。女性から誘われたのは初だったのでとても嬉しく、妻も私も老後を楽しんでいる今の生活がとても幸せだな思いました。

 

年齢:65歳
性別:男性
職業:無職

トップへ戻る