福島のセフレ体験談

福島のセフレ体験談

いわき市在住24歳女性美容師のセフレ体験談

Jメールを始めて2年。私はいろんな人と友達になりました。中にはセフレ募集をしていた男性と友達になりセフレ関係になっている人もいます。
そんなある日、職場に見覚えのある男性が来ました。よく見るとその人は私とJメールで会ったことのある和樹でした。彼は私が眼鏡をかけた姿を見たことないということもあって気づいていません。彼とは2度会いましたが、それから会うことはなかったので久しぶりに会って驚きました。
そのまま私は彼の担当になり、どんな髪型にするかなど話しました。そして、最後のセットでお見送りの時に店の外で正体を明かしました。和樹はすごく驚いていました。それから、また和樹からメールがありました。そして後日初めて和樹と会った夏井川渓谷県立自然公園で会うことにしました。
初めて和樹と会った時は紅葉の綺麗な時期だったので紅葉観賞をして、食事に行って終わりました。2回目は食事に映画。会話は楽しく彼と付き合えたらいいなと思ってしまいました。彼も楽しくてまた会いたいと言ってくれたので同じ気持ちかなと思っていました。だから、急に連絡をくれなくなったのが不思議に思っていたので聞いてみました。すると和樹はセフレが欲しくて作り方を調べてJメールを利用したみたいだけど、私がセフレをするような女性じゃないと思って連絡を取るのをやめたと言いました。私はセフレの友達もいることを彼に伝えました。すると、セフレの作り方は間違ってなかったんだと再確認したようで改めて私にセフレとして友達になって下さいと言われてしまいました。変な関係だなと思いました。でも、見た目は好みのタイプなのでそれを受け入れました。何故セフレが欲しいのか改めて尋ねると和樹は既婚者で妻以外にたくさんの女性とHをやりたいみたいです。その事を奥さんに知れたら可哀想だなと思いました。だけど、彼と実際にHをして気持ちが変わりました。彼との体の相性は今までの経験の中で一番よく、そんな彼と関係をもつことが出来て良かったと思ったからです。もう私は彼のHの虜です。

 

年齢:24歳
性別:女性
職業:美容師

トップへ戻る