秋田のセフレ体験談

秋田のセフレ体験談

横手市在住46歳女子大生のセフレ体験談

横手市在住の46歳女子大生です。こう言うと、え?と思われるかもしれませんが、正真正銘の大学生なんですよ。
高校を卒業して、私はすぐに同級生の男の子と結婚したのです。
本当はね、大学に進学したかったのですよ。ですが、その時は彼の熱意に負けてしまいましたね。
それから20年以上に渡る結婚生活を送りましたが、子供ができなかったことが大きな原因になるのでしょうか、次第に夫婦間に隙間風が入り込むようになって、離婚へと至りました。
彼から財産分与を受けて晴れて独り身となり、さてこれからどうしようか?と考えた時に、忘れかけていた大学進学の夢が今更ながら芽生えてきたのです。
そして、受験勉強をして秋田県内の大学に無事に合格しまして、この春から通学しています。私は、この年で大学生になったのです。
何で私が大学に行きたかったのだろう?と考えた時に、勉学はもちろんながら、花のキャンパスライフに憧れていた面もありますね。
当時は、同級生だった彼で妥協しましたが、大学ではもっといい出会いがあったのかもしれません。
そんな憧れもね、叶えてみたくなったんですよ。そこで、私はJメールでセフレを探し始めました。
年齢はごまかして女子大生としてセフレ募集をしてみました。セフレの作り方としては間違っているかもしれませんが、夢の叶え方としては合っていたんじゃないですかね?こんな自分を偽る作り方はお勧めできませんけど。
すると、結構な応募があったんですよね。横手市に限定してもかなりの数でした。恐るべし女子大生ブランド。
そうなると、さすがに怖くなっちゃって、私は正直に年齢を打ち明けて、それでもいいのならと言う事で再募集しました。
さすがに取り下げる方々は多かったのですが、唯一、それでもいいと言ってくれた男性は、私と同じように定年後に大学に入り直したおじさんでした。大学が休みの日は、二人で横手公園でデートしています。今では、いいセフレです。
彼もまた、若い頃に叶えられなかったキャンパスライフを、私と言う存在で追体験しているんですね。本当は、現役の大学生がよかったのですけど、贅沢は言いますまい。

 

年齢:46歳
性別:女性
職業:大学生

秋田のセフレ体験談記事一覧

私の家族は妻と子供3人の5人家族です。子供は全員女。飼っている犬もメス。男は私一人ということもあって私には居場所もなければ、汚い物扱いされます。洗濯物も私だけ別。私が使ったタオルは誰も使いたがらないので、私専用のタオルがあります。仕事で疲れきって帰ってもそんな扱いをされるせいかストレスが溜まります。その事を会社の同僚に話すと、セフレでも作ってストレス発散した方がいいと言われました。そして、聞いても...

トップへ戻る