前橋市在住32歳男性公務員のセフレ体験談

前橋市在住32歳男性公務員のセフレ体験談

暗い性格で、女性からもあまり話しかけられないし、飲み会にも誘われない私はいつも仕事を黙々と働いていました。そのせいか彼女もいません。親からお見合い話をされますがなかなかうまくいきません。仕事が休みの日は家でネットゲームをしたり、YYCで知り合った女性とメールを送ったりしていますが中々会おうと伝えられません。もうメールを初めて1ヶ月が経ちます。
そんな私に見かねて、女性から会おうと連絡がありました。久しぶりに女性と2人でデートをすることになった私はどうしたらいいか分かりませんでした。前橋市で会うので事前にデートスポットを調べたり、髪を切りに行ったりと私の変化に職場も両親も驚いていました。
約束の日、彼女はやって来ました。早速ランチをしました。食事中の会話は彼女の友達の話。セフレ募集の話題でした。その話に驚く私ですがさらに彼女は誰かセフレが欲しい人いないと聞いてきて正直驚きました。セフレの作り方は調べたことがあるけれど、セフレ欲しいと思ったことがないし、セフレなんて作り方を調べなくても彼女がいればそれで十分と思っている私。食事が終わった後小声で彼女が耳元で話しかけました。エッチするならやってもいいけど、お小遣いくれるよね。と、言われました。セフレではなく彼女が欲しいことを伝えると、今は彼氏はいらない。お金くれないならもう帰ると、言われてしまいました。久しぶりのデートで終わりにしたくなかった私だけど実は童貞。そのことを彼女に伝えると驚かれ逆にお金なしでやってもいいよと言われました。理由は童貞の人と経験がないからと言われました。その言葉にやりたい気持ちが強くなりホテルに行きました。
初めてホテルに入る私は緊張してしまい、彼女にシャワー浴びて、浴びたらベッドにいて待っててなど言われました。そして、遂に童貞を卒業しました。「こんなに大きい人初めて。また、やってもいいよ。あなたならお金なしでも。」まさしくセフレ関係と思いました。彼女にはなってくれないけれど、初めてセフレという友達が出来て良かったかなと思いました。その後彼女から色々アドバイスをもらいようやく本当の彼女が出来ましが、セフレの関係は今も続いています。

 

年齢:32歳
性別:男性
職業:公務員

トップへ戻る